勇者さんが出来るまで。

Baidu IME_2013-7-6_12-25-32
初めて描いた設定絵。この時はまだ髪に影が付いてた。あれ…影付ける予定だったのに可笑しいな…。
で、ほとんど変わってない彼ですが、唯一変更されたのが頬の絆創膏です。
で、簡単に絵で説明しますと…。
20130930.jpg
単なる描き忘れであった…。
気が付いたのはあれを描き終わった後ですが、実質言いますと残り立ち絵のみの時点で気がつきました。
で、これならもう無かった事にした方が良いやと思ったのでした。
ああ…個性が一個失われてしまった訳ですね…。

で、ここから少しネタバレ気味。ゲームやってない人は反転しないでくださいね。
まだ始めはこの絆創膏から察せる通り、病弱な身体では無く、多少やんちゃっ子でよく怪我をするタイプでした。
で、相方が引っ張って止めてるって設定でしたね。
でもこの設定だとゲーム内で、ドラゴンとの戦いで上手くまとめられなくて、改めて話を練り直してます。

どちらにしろ、絆創膏を忘れたのは完全に私が原因ですが。

トリが出来るまで。

20130927.jpg
3つめ「解せぬ」
トリは元々、私個人で描いてた『オカメインコ』をまるーくちっちゃくデフォルメしていったら、なかなか可愛い奴だなーと思いまして。
ドットも以前紹介した通り、描いてみると
Baidu IME_2013-6-18_23-5-26
描いてみると意外と可愛かった(自分のツボに入っただけでしょうが…。
実を言うとこれでキーホルダーみたいなのが欲しい。凄く欲しい。そのくらい可愛く出来たと思ってます。

「ぴゃ!」
我が家のオカメインコ様は「ひよー♪ひよー♪」って鳴きます。…ん?鳴く?さえずってる?
トリの鳴き方はなんとなくで決めた?のかなぁ…。思い出せないって事はそんなに気にして決めたんじゃないかなーって思うんですけどね。
で、この「ぴゃ!」を「yes」にしてみると意外と可愛いなぁと思いまして。で、ゲームを作り始めました。

どうして鳥のゲームを作ったのかと言いますと、
始めは鳥が好きな私が癒される、鳥のゲームをツクろう!って思ったわけです。自分得です。
そうやって作り始めたら鳥好き歓喜!なゲームにしちゃおう!皆が鳥に癒されるゲームにしよう!まぁ対して鳥に興味無いよって人も鳥好きにするゲームにしよう!と欲を張りました(笑)

実は先日、このゲームに使用した曲…『風吹く山』で使用した「バンバード ~Piano Version~」、『スタッフロール』で使用した「バンバー洞窟」の作者様の
mozell様 http://mozeen.com/about.htm
が『飛べば良いじゃん。』をプレイしてくださいました。
本当に沢山の方がプレイしてくださっててとても嬉しいです。

飛べば良いじゃん。攻略

公開してすぐ沢山の方が遊んでくださってて本当に嬉しいです。
ゲーム内のイラストは全て私一人で頑張ってます。これでも結構頑張って描いたとは言え半分力尽きてたのですが…それでももう少し画力が上がれば良いんですけどねー。
最近沢山の方に実況・生放送に使用したいと報告をいただきますが、基本報告なしでもオッケーです。ただ報告してもらえると嬉しいですし、教えていただければ放送や動画を見に行ったりしたいなーとは思っています。でも実は、報告無くてもたまたま放送に巡り会えたら見てたり、コメント打ったりしてます。TSは直接コメント出来なくて残念だと思ったのですけど…。
利用につきましてはほぼ自由です。ただし、read meにも書いている通り『営利目的、誹謗中傷目的の利用』は申し訳ありませんが見ていて気分が良くないので止めていただきますよう宜しくお願いします。故意的で無いにしろ、「この人の絵下手だなwwww」なんて言われたりすると、眠い目こすって一枚一枚の絵を完成させたゲームなので、なかなかに傷つきます。
それだけ守って頂ければ是非遊んでもらえると嬉しいです。

これからちょくちょくと、暇を見ながら補足の漫画みたいなものを描けたら良いなーと思っています。例えばトリのキャラデザとして出来るまで、とか。没絵とか。まだネタバレキャラは早すぎるかなーと思うので、そういった事を描いていきたいと思っています。
ホント、皆様に見せられなかったのですが、制作・ストーリーの長さの関係上途中で削ったので、いくつか鳥が削られています。本当だったらコンゴウさんとかいたんですよ。

ところで、沢山の方がプレイしてくださっている中やはり皆様が詰んでいらっしゃるようなのが、『閉ざされた空間』と『ドラゴンの森』かと。
いや、ヒントが少ないと友人に指摘された時から、ゲーム内にヒントを設置しましたがこうなるかなーとは思っていましたけどね。ドラゴンの存在する世界というものを精一杯悩みながら、過去を推測して欲しかったと言いますか。

ということで攻略方法をここに書いておきます。
追記:『小鳥の遊び場』も結構難しい…とコメントありましたので、ヒント載せときます。

反転するようにしておきますので、見るのは貴方の自由です。

『小鳥の遊び場』
20秒というタイムは私が『まともに』走って、着いた最速から+2秒の値です。
普段PCゲームになれてない方には難しいと思いますが、是非マップをもう一度よく見直してください。
『崖の傍に行ってジャンプ!』とは言ってますが『白い○の上でジャンプ!』とは言っていません。怪しい場所はありませんか?
ちなみに2回目の14秒というタイムは『近道』を使った私の最速記録から+1秒にしていた筈です。つまり上手くいけば残り7秒でゴールに着きます。


『閉ざされた空間』
目印は全て、画面でいう上を向いて設置されています。
つまり『上が○(そこに書かれた方角)』ということになります。


『ドラゴンの森』
 まずは愚行なドラゴンがその戦いに敗れた。
 奴は協力する事を知らなかったのだ。

 その戦いでは双子の仔ドラゴンが勝った。

ここでまず愚行のドラゴンのスイッチです。



 次に眠れるドラゴンが暴食のドラゴンと争った。

 決着は着かず、眠れるドラゴンは深い眠りにつき、
 暴食のドラゴンは再び人を食す事を始めた。

ここはどちらにも勝敗は決まっていないので、何も触りません。



 双子の仔ドラゴンは眠れるドラゴンを襲った。

 しかし二匹の力では歯が立たず、どちらの力が及ばなかった
 のかを言い争い、離れ離れとなった。

双子の片方をもう片方とは右方向の壁に当たるまで、ひたすら押します。
スイッチとは関係ありませんが、この時点で眠れるドラゴンと言うのは『並大抵の攻撃を防ぐドラゴン』であると推測して欲しいです。



 ある時、暴食のドラゴンは人を食い過ぎ、害だと判断され
 人間に狩られてしまった。

ドラゴン以外に駆逐された…暴食のドラゴンのスイッチを押します。



 双子の仔ドラゴンの片割れは賢いドラゴンに襲われた。

 一匹ではどうすることも出来ず、喰われた。

ここでスイッチを押すのは先程壁まで動かした双子です。



 眠れるドラゴンが再び目を覚まし、賢いドラゴンと戦った。
 しかしどちらもが深く傷つき、決着は着かなかったので一時
 休戦となる。
 眠れるドラゴンが次に目を覚ます事は無かった。

並大抵の攻撃を防げた眠れるドラゴンですが、深い傷のせいで永眠します。



 残る双子の片割れの仔ドラゴンは悲しみ、怒り、片割れを
 喰ったドラゴンを殺しに行った。

 しかし、その仔ドラゴンも同じ運命を辿る。

戦い、最後に敗れた…最後に残ったドラゴンは病で死んでしまうので、ここは動かせなかった方の双子のスイッチです。



 そうした長い争いの中で、大変な病が発生した。
 ドラゴンのみに感染し、感染した者の命を奪う不治の病である。
 戦場の中心で傷つき、喰うものも無くなった賢いドラゴンは、
 病によってそのまま力尽きた。

後少しで統治するドラゴンになれた…賢いドラゴンです。


ここまで。
ネタバレになるかもしれないので伏せますが、結構ゲーム内でのとあるイベントで「これホモォ…じゃね?」と感想してくださる方がいらっしゃいますが、本気でそんなつもりじゃ無いです。
そら作った本人の中で補足されてる設定部分が皆様には無いですし、聞いて「あ」と思いましたが、どうしても彼は天然系のキャラクターなのでああいう喋り方です。素直に「ここまで来れたのは君のおかげだから」って感謝してるだけなんです。それに対してのもう一人の彼も「あーはいはい。今更何だ。仕方ねーなー。」と言った世話焼き系のキャラになってます故に。とある鳥の言動を見ればそんな高飛車な態度なのも分かるのではと。
彼等は幼馴染みで親友であって、だからこそトゥルーエンドでは最後の記憶の話になる訳で。

いやもうホント、それ言われる度に大分心を削られてます。作品自体は純粋に鳥を愛でて楽しんでほしいだけなんです。解けないようなエグイ謎解きをゲーム内で用意しておきながら言えないかもしれませんが、間違い無く私は鳥好き得の為に作った鳥のゲームですから。そういう話じゃ無いです。弁解しておきますと。個人で楽しむ分には別に何も言いませんが。


飛べば良いじゃん。のED分岐についての攻略はこちら→飛べば良いじゃん。ED分岐

公開完了!『飛べば良いじゃん。』

サムネイル・メイン
ふりーむさんはっやい。日付変わるの覚悟だったのに30分で登録してくれた(笑)

ということで、公開です。
DLは此方から→
ふりーむ!『飛べば良いじゃん。』

プレイ時間は作者補正45分。
とある方のテストプレイ時間は1時間20分くらい。
あまり参考にはなりませんが、大体1時間から2時間と言ったくらいでしょうか。

他のゲーム同様、謎解きも完全に楽しみたい方はゲーム内ヒントを完全に無視していただけると嬉しいです。
いやむしろ「何でこんな謎解きにヒントいるんだよ」プレイが見たいです(願望)

でもって二次創作が流行って欲しい。切実に。

あああああ…何書いたら良いか分からない!とにかく皆様に楽しんでもらえると良いな!バグが少ないと良いな!(切実)
紹介動画はエンコードが済み次第ニコニコ動画にて投稿します。

ということで慌てての報告記事でした。

追記

動画上がりました。
Pixivでは公開記念として、登場する鳥達が横に並んだイラストを投稿しました。
紹介動画でさらっと流れているイラストです。是非見てくださいね。

更なる追記
タイトルちょっと付け足し。

完成しました

Baidu IME_2013-9-22_0-14-15
たった今、最終段階だった動画も作成完了です
ゲームの方のエンディング分岐は最終的に3つとなりましたが、全てテストプレイにて確認済み。一応問題無くクリアまで進める事が分かり、ほっとしております。
プレイ時間など、詳細は公開されてから。
残るはゲームの申請と、応募用の動画の投稿。今日はもう夜遅いので明日、行いたいと思います。
後は…宣伝用の一枚絵も描きたいと思っています。
…あ、待て…?この一枚絵を動画に挿入して少しでも見栄えを良くしたい…。
明日、最終調整を行った後の予定になりますね。
制作が始まってから三ヶ月になります。…あ、もうすぐ4ヶ月ですね。前作からはもうすぐ7ヶ月になろうとしています。そういえば最近、2700DL超えました。大変嬉しく思います。
あの頃は到底完成まで行けるか不安でしたが、今終わってみると名残惜しいと言いますか、うーん。とうとう来たかって言いますか、私の作品の巣立ちの時ですね。鳥が主人公なだけに。
ちょっと寂しいですし、不安です。
皆様に受け入れてもらえるかなー。まさか見付け切れなかった進行不能バグが残ったりしてないかなー。上手く謎解きも攻略してもらえるかなー、と。

あと、この『飛べば良いじゃん。』作成前からずっとワイワイと企画していた他のゲームですが、これから勉強も忙しくなっていくので休止に入る事になると思います。
こちらにはちょくちょくと顔を出しながら、全くゲームとは関係無い記事も書いたりするかもしれません。ブログまで凍結させるつもりはありませんので。
また、休止中もバグ等には前作同様出来るだけ早く対応していきます。最後まで責任もって、この作品を完成させます。
ということで、しばらくの間となりますがこの作品を申請後、しばらく制作を休止させていただきたいと思います。
(…あ、なんか引退会見っぽくなってしまっている…)
私の現段階で、最高の出来です。
是非皆様に楽しんでいただけると、この作品も喜ぶでしょうし、私も大変光栄です。

また後程、ゲームが公開された頃に記事を書きたいと思います。宜しくお願いします。

完成間近となりました。

どうしても立ち絵にしたかった…!ということで、彼等のみ無理矢理ピクチャ表示・消去で立ち絵会話(風)にしました。
鳥達もそうしてやりたかったのですが、何せ会話が多いので今から全てピクチャ表示・消去をしてたら悲惨な事になりそうです。

Baidu IME_2013-9-8_20-36-10
ゲーム内のイベントは、残すはエンディング分岐のみです。
彼等はゲーム内にて、結構重要な立ち位置にいます。まだあらすじを上手くは考えていませんが、彼等の行動を辿れば真実に辿り着ける、True ENDもといHappy ENDとなります。

主人公のトリ、その他の鳥達はある森に閉じ込められています。
その森には『世界最後のドラゴン』が存在しており、そのドラゴンは昔、人間によって封じられた。
封じられていたドラゴンはそんな体でありながら、自身の力である結界を張る能力で森を結界で覆っている。
その結界によって森から出る事が叶わないのです。
しかしそんな森の隅で、小さな白い鳥が森からの脱出を試みます。


大体のあらすじはこんな感じです。これをもっとあらすじっぽく、面白くしていきたいと思います。

ゲームジャンルは脱出ゲーですが、ファンタジー世界にしています。トリ達とは全く縁の無いような、勇者やドラゴンの存在する世界です。
完成間近ですので、是非楽しみに待っていただけると嬉しいです。

後はエンディング、どんな感じに盛り上げていくか…ということです。
内容は決まってますからね。



実は先日、PCが起動しなくなりました。
その時までゲームの作成データを外付けHDにデータを移していなかったので、その瞬間だけは本当に背筋が凍りました。
完成度は60~70%くらいだったでしょうか。それを全部一気に失うかと思うと…。
「…ああ、失踪だ。半永久的に失踪しよう。」と本気で考えました。楽しみに待ってくださっている方が大勢いる中でなんてことをしてしまったのかと…。
もう一回作り直すには膨大すぎる作業量です。中にいたトリや、今回画像に載せた彼等のドット、その他鳥のドット、立ち絵、表情絵、一枚絵…あの時だけは本当に泣きそうでした。
その時はリカバリーディスクの御陰もあり、PCが大人しく起動してくれたのでもう本当に嬉しかったです。
流石にその後すぐバックアップ取りました(笑)
それだけ力を入れてこのゲーム作ってたんだなーと改めて感じた瞬間でした。
…ホント、あの時感じた背筋の凍る感じは今もハッキリ覚えています…。

…バックアップはちゃんとこまめに取ろうね!
プロフィール

奏でる音(カノン)

Author:奏でる音(カノン)
フリーゲームを作ってます。
沢山の素晴らしいフリーゲームに出会い感動し、いつの間にか作る側になった私の作品が、少しでも皆様にとってそんな作品になれるよう、精進していきたいと思います。

※ゲームの実況につきまして
金銭・批判目的の実況は禁止してます。タイトルもしくは説明欄にゲームタイトルを入れてもらえるとこっそり見に行けるのでご協力よろしくお願いします。事前・事後でも連絡あると喜びます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Links


お持ち帰り用↑
URL:http://kanaderu98.blog.fc2.com/
当サイトの内容に理解のある方のみリンクをお願いします。
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:ツミビトとシロ Tell the time of execution
説明:RPGツクールMV作品。突然罪人駅に降ろされた少女と青年の物語
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:飛べば良いじゃん。
説明:鳥が主人公の脱出ゲーム。世界には勇者やドラゴンが存在する、そんな世界の小さな物語。
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:魔王、クビになりました。
説明:一作目。元魔王が、魔王を倒しに行く物語。
オススメのLink様

サイト名:-Beffa-
管理者:じおこ 様
初めてフリーゲーム繋がりで知り合いましたじおこ様のサイトです。
絵のクオリティーが凄い…!



サイト名:海底囚人
管理者:もげこ 様
憧れの作者様のサイトです。お互い接点も多く、嬉しいことに今ではお友達です!
~訪問者数~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR