スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難易度は…。

Baidu IME_2013-8-30_17-52-36
夏休みももうすぐ終わってしまいます。
これから制作も遅くなってしまうでしょうが、期限には何とかして間に合わせたいと思います。
…9月中には公開出来るかな?

難易度もいくらか修正しました。
ヒントもゲーム内に作ったりしましたが、あまり入れすぎるとヌルゲーとなってしまいますし、「ここどうやるの?」と極限まで悩ませてみたいこともあります。
ということから、幾つかヒント削りました。
こんな事をしてしまうと「何で答えがこうなるの?」となりかねませんが、一番大きな理由は軽く流されるようなゲームにしたくなかった事もあります。
前作、魔王、クビになりました。でも「ふーん、取り敢えずボス倒せばいいんだなーはいはい分かった。話長いなー」といった感じに聞き流しされながらゲームが進行していくのを見てると「楽しんでゲームやってくれてるのだろうか?」と悩みそうになった事もあります。プレイの仕方も人それぞれですから気にする事でもありませんが…まあ、内容も薄い事には薄かった訳ですが、薄いなりにも私が考えたシナリオを、全て見て欲しかったんですよね。
なので、脱出ゲーというジャンルをやってみたかったのかもしれません。話を聞かないとクリアまで辿り着けないゲームというイメージが強かったので…。
前作以上に時間を掛けて、力を入れて作成してますので是非やってくださる方々に面白かったと言ってもらえるような作品にしたいです。

二次創作がいっぱい出来ると嬉しいなー…。

制作の事情もありまして、20近くいた鳥達は総勢10匹に。脱出ゲーとして登場シーンが思いつかず、妥当な数になりました。
全員に一枚絵も用意してあげたいですが、取り敢えず間に合えばということで。
優先順位はまず、「バグの数を少なくする事」です。
とは言いましても、やはり一人で確認出来るバグの数なんて僅かだと思いますので公開後、プレイヤーの皆様の声を聞いて、出来るだけ早くで修正していくしかないかなーと思っています。
スポンサーサイト

スイッチ君

20130826ー2
ゲーム内で立てていくフラグを管理するスイッチ君です。私が勝手に作りました。
大量というほどではありませんが、おつかいイベントなどを「終わったことにする」スイッチを付けたり、アイテムを「入手したことにする」スイッチを全部管理してもらいました。つまり彼に話し掛けると基本全てのイベントが完了するということです。
多分同じくRPGツクールでツクられている方なら分かる内容かと思います。

他のものでも良かったといえば良かったですが、同じく鳥ドットだと公開前に消し忘れる可能性などもあり、このゲーム内で一番異物であろう人間を使ったということです。
皆様に公開するものにはどこにも彼の姿は無い訳ですが、私にとっては馴染みに近い存在になりました。
最近では可愛い存在になってきたのでちょっとした漫画にしてみました。
…こんな感じで『飛べば良いじゃん。』の紹介漫画なんかも作れたら良いなーと思います。

前記事で「制作率50%以上」と告げましたが、正確には分かりません。
もうほとんどのイベントが完成し、スイッチ君の出る幕もほとんど無くなりましたが、物語の核心がまだまだ詰まっていないといった感じでしょうか。
マップはほとんど終わってます。結構それぞれのイベントも濃くなったと思います。
後少し、私なりに納得の行く完成まで頑張りたいです。

その後、全てのマップからスイッチ君を消去し、自力でゲームクリアを目指す事となります。
後少しです。頑張ります。

制作率50%突破です!

Baidu IME_2013-8-26_15-14-23
とある場面でのステータス画面。セーブは常に出来る仕様にしたいと思っています。そんなに常に誰かと一緒という事も無いので、このように三つも枠が埋まっている事は、この場面以外無いと思います。

それぞれの鳥の上に書かれているのが名前です。絵も立ち絵が上手く行かなかったのでこの場面で使う事になりました。
あと、枠の中の色をピンクから水色に変えました。多分この方が目に優しいかなぁ…と…。

20130826.jpg
大分制作も進みました。謎解きもほぼ完成です。
この謎解きも解けない人の為にヒントも設置しました。これは是非見ずに解いていただけたらなぁと思いますが一応、是非最後までやっていただきたいので…。ゲーム内のヒントだけで分からなければこのブログに書き込んでいただいて、それで個別に対応すれば良いかなーと思っています。
残るは…エンディング分岐へのイベントと、とあるドット。この物語の核心となるものです。
時間の余裕さえあれば一枚絵を増やしたいと思っていますが、完成した暁には是非皆様に楽しんでいただきたいものです。

一枚絵導入予定です!

Baidu IME_2013-8-21_1-24-53
こんな感じのイベントもあります。多数存在するイベントで、全てを見る事がハッピーENDの条件にもなってきます。
…とは言いましても、まだまだ未完成のイベント…すなわち、開発中の画面なので変更点も出てくると思います。絵も加工とか全然やってない、突貫工事なので多分変更するかと…。

もう無くなった計画なので言ってしまうと、実はアニメムービーを導入しようと計画してました。全てのENDという訳ではありませんが、作成しようと何枚かは描いたんです。…しかしながら体力が持ちませんでした。まばたきだけで苦しみまして、もう少し勉強が必要だと痛感しました。
で、だからと言ってゲーム内のイラストを全く無しにするのも嫌だったので、一枚絵を複数描いて、それを表示させようかなと。


あ。
…今も変わらずこのゲームは脱出ゲーですよ…?RPGじゃ無いですよ…?主役は鳥ですよ…?

しかし内容はRPGのノリだったりするので、変わった脱出ゲーにはなるんじゃ無いかなーと自負します。

ホラーゲームじゃ無いのでBAD ENDに行かない限りはどんな人でも楽しめるんじゃ無いかなと思います。
…取り敢えず早く完成させろって話ですね分かります…。

落書き2

20130811.jpg
レクノス「ハルト、お手。」
ハルト「…。」
ゲーム内に少しだけ出てきた設定の、ハルトは狼になれるという落書きです。
この設定…必要だったの?と自身でもたまに思うのですが←
まあクビになってから、レクノスが動き出すまでの間、狼姿のハルトが村まで降りてたようです。で、皆の愛用の武器を売ってたと。
…店の人もビックリだよなぁ…。

以下少しゲーム内のお話です。ネタバレ程ではありませんが、やってないと分からない内容かもしれません。

レクノスの中では、人間達の間では「魔王=恐怖の対象」と思い込んでる部分があったのですが、実際そう思っている人は少なかったとか。でなければサナリアが町によく遊びに行く訳無いですしね。
ハルトの事といい、サナリアと親父さんとお袋さんの事といい、ディトのただやられっぷりといい、本当はもっと皆を好きになってもらえるようないろんなイベントを用意したかったんですけどね。例えばハルトが狼だからこそ、動物達と話す事で進めるイベントとか。親父さん、お袋さんの親バカっぷりとか。もう色々と。だからいろいろ布線は張ってるんです…もう説明不足過ぎていろいろと苦しんでますが。
一番大きな布線と言えば…「昔の魔王レクノス」について、ですかね。昔から今のような大人びたような、戦いをあまり好まないレクノスではなかった…とかホントぽつぽつといろんな場面で言ってるのに何処でもそのフラグの回収が…あああああ今でもそれが心残りです…。
だから2に持ち越してしまえ!…って気持ちになってしまったのかも。

今でも遊んでくださる方や、実況動画にして投稿してくださる方がいらっしゃってとても嬉しいです。
一つバグがあったり、要望のコメントを一つ見る度にバージョンアップしただけあって本当にバージョン数が大きい…もう後1ヶ月で半年経過する作品ですが、バージョン2.4…単純計算14回更新してる訳で(本当だったらテキストの変更だったりを足すともっと増えますが)、少しでも良くなったバージョンで皆に遊んで欲しい!との思いで頑張ったなぁ…。と今でも印象深いです。

よくこのデフォルメされたキャラクターを描く私ですが、これだと私が好きなカッコイイゲームが作れない訳で。
ギャグやほのぼのした作品には向きそうですが…私の頭じゃそっちの方面は苦手なんですよね。とにかく王道系RPGが頭の片隅に常にいますから…。

落書き

20130808.jpg
魔王、クビになりました。よりユウニ君の落書きです。
と言いましてもパラレルと言いますか、ifですかね。
もしまともになっていたら、みたいな。
少しネタバレ含みますのでゲームをされた方のみ、反転させてください↓
カラーコンタクトの設定ですが本当の目の色を考えるのも、今更めん…いえ、諸事情によりこのままにしています。次作でも赤目なのはそんな事があったり、トレンドマークの中二病を卒業し、眼帯を外してしまうのでこれ以上彼から特徴を取り上げてしまうのも可哀想な気もしました…。
後、彼とは直接関係ありませんが、しばらく前まで考えていた「魔王、クビになりました。2(仮)」の制作に今一番頭を抱えているのは「神様の立ち位置」の事です。これからどんな話の展開にしようとしても「神様」の存在が邪魔です。この人いればどんな問題も万事解決…なんて、ゲーム的にも酷い話です。
うわぁ…一作で完結するゲームにする予定だったのでもう今更何が出てきてもどんな展開でも良いやと思ったのが色々不味かった…。
2を考えたのも、パッと閃いたストーリーが出来たからなのですけれどね…。
まだしばらくは制作出来ないので処遇を考えていませんが、色々課題が大きい作品となりそうです。

↑ここまで
ゲームをされた方なら分かると思いますが、全員、髪の色は単色です。影も塗ってません。
…苦手なんですよね、髪…。
あと動きのある絵を描きたい今日この頃です。

飛べば良いじゃん。

Baidu IME_2013-8-4_10-23-26
前回は出来なかった一枚絵を導入検討中です。
何枚かは描いてますが…見てもらった通りクオリティーががが…。

脱出ゲーらしく、それらしいものにはなりつつあります。

Baidu IME_2013-8-4_10-29-26
立ち絵表示スクリプトェ…。
スクリプトが上手く行かないので、取り敢えずゲーム内をツクります。
取り敢えずエンディングまでの完成を目指します。立ち絵自体は…まぁ、公開してから導入しても良いだろうし…。
今のままでも別に問題は無さそうです。
…で、この鳥、なんの種類か分かりますか?実際にいる「コザクラインコ」を登場させてます。
んなことどうでも良いよって場合はそれでも良いのですが…。
あ!この鳥は…!ってなるような方も居たら良いなと思いながら他の種類も描いてます。
鳥が主役のゲームですからね。

え、じゃあ一番上の画像の鳥は何て種類の鳥だよって事ですが、主人公のトリと、赤いあの鳥だけ完全オリジナルの鳥です。
一つの種類だけを優遇して主役にするのは嫌だったので、そんな感じになりました。
昨日の記事から一晩で、なんとか見栄えのある進行が出来ました…。まだまだマップもイベントも完成してませんが、頑張ってみましょうか…!
後は…追いかけっこ要素ですかね…。私自身は追いかけっこゲーとか苦手なので、そのようなゲームは皆実況動画や生放送を見て楽しんでいたジャンルなのですが…。これ、テストプレイやった時に私がクリア出来るんだろうか…。

着々と…

Baidu IME_2013-8-3_22-28-17
うわー…パッと見て結構綺麗に描けたと思ってましたが、まだまだ下書きも修正しなくては…。
ゲーム『飛べば良いじゃん。』に登場するとあるキャラの1カットです。
鳥の登場するゲームでどうやって人間出すんだ!?何者なんだよって話かもしれませんが、是非やってみてからのお楽しみと言う事で。
主役はトリです。それは変わりません。
ただ、ドットの大きさがトリと人物が同じになるのは、小さいから仕方が無い…として制作してます。
あまり更新しないと制作がどうなのかとか分かりませんしね…ここ最近は忙しかったのであまり進んでないのが辛い状況です。出来れば長期休暇の間に制作を…とは思っているのですが。

…しかし、いつになったら私の画力は向上するのだろうか…。
プロフィール

奏でる音(カノン)

Author:奏でる音(カノン)
フリーゲームを作ってます。
沢山の素晴らしいフリーゲームに出会い感動し、いつの間にか作る側になった私の作品が、少しでも皆様にとってそんな作品になれるよう、精進していきたいと思います。

※ゲームの実況につきまして
金銭・批判目的の実況は禁止してます。タイトルもしくは説明欄にゲームタイトルを入れてもらえるとこっそり見に行けるのでご協力よろしくお願いします。事前・事後でも連絡あると喜びます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Links


お持ち帰り用↑
URL:http://kanaderu98.blog.fc2.com/
当サイトの内容に理解のある方のみリンクをお願いします。
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:ツミビトとシロ Tell the time of execution
説明:RPGツクールMV作品。突然罪人駅に降ろされた少女と青年の物語
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:飛べば良いじゃん。
説明:鳥が主人公の脱出ゲーム。世界には勇者やドラゴンが存在する、そんな世界の小さな物語。
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:魔王、クビになりました。
説明:一作目。元魔王が、魔王を倒しに行く物語。
オススメのLink様

サイト名:-Beffa-
管理者:じおこ 様
初めてフリーゲーム繋がりで知り合いましたじおこ様のサイトです。
絵のクオリティーが凄い…!



サイト名:海底囚人
管理者:もげこ 様
憧れの作者様のサイトです。お互い接点も多く、嬉しいことに今ではお友達です!
~訪問者数~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。