スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落書き

Baidu IME_2014-9-6_21-51-36
久しぶりにキャラデザに走ったあとの一枚絵ガリガリ描き最中…の一部(途中放置)。
色んな素材音楽聞いてたら、サナリアには和の曲が合いそうって思いまして急遽服を和服へ。桜とかモチーフです。
女の子の服のデザインを考えるの楽しいですね。いやもう女の子を描くのが今凄く楽しい。男性陣に関してはまだ勉強が足りないみたいです。
ま、またいつか、絵は学校の勉強に疲れた合間とかにやろう。

…って感じで、息抜きに遊んでみたり。
先に立ち絵も描き直しているので、多分サナリアのデザインはこれ以上足さない。2が出来たらサナリアはこの服で出てくる筈です。…でもって、多分私の勝手なイメージのせいで武器が杖から弓へ変わるかもしれませんが←

絵の専門学校とかで勉強してるんじゃないので、完全にど素人の絵ですが…趣味の範囲内で、少しでも絵が上達出来ればと思います。
それでは、またしばらくの内に近況生存報告出来ればと思います。
スポンサーサイト

落書き2

20130811.jpg
レクノス「ハルト、お手。」
ハルト「…。」
ゲーム内に少しだけ出てきた設定の、ハルトは狼になれるという落書きです。
この設定…必要だったの?と自身でもたまに思うのですが←
まあクビになってから、レクノスが動き出すまでの間、狼姿のハルトが村まで降りてたようです。で、皆の愛用の武器を売ってたと。
…店の人もビックリだよなぁ…。

以下少しゲーム内のお話です。ネタバレ程ではありませんが、やってないと分からない内容かもしれません。

レクノスの中では、人間達の間では「魔王=恐怖の対象」と思い込んでる部分があったのですが、実際そう思っている人は少なかったとか。でなければサナリアが町によく遊びに行く訳無いですしね。
ハルトの事といい、サナリアと親父さんとお袋さんの事といい、ディトのただやられっぷりといい、本当はもっと皆を好きになってもらえるようないろんなイベントを用意したかったんですけどね。例えばハルトが狼だからこそ、動物達と話す事で進めるイベントとか。親父さん、お袋さんの親バカっぷりとか。もう色々と。だからいろいろ布線は張ってるんです…もう説明不足過ぎていろいろと苦しんでますが。
一番大きな布線と言えば…「昔の魔王レクノス」について、ですかね。昔から今のような大人びたような、戦いをあまり好まないレクノスではなかった…とかホントぽつぽつといろんな場面で言ってるのに何処でもそのフラグの回収が…あああああ今でもそれが心残りです…。
だから2に持ち越してしまえ!…って気持ちになってしまったのかも。

今でも遊んでくださる方や、実況動画にして投稿してくださる方がいらっしゃってとても嬉しいです。
一つバグがあったり、要望のコメントを一つ見る度にバージョンアップしただけあって本当にバージョン数が大きい…もう後1ヶ月で半年経過する作品ですが、バージョン2.4…単純計算14回更新してる訳で(本当だったらテキストの変更だったりを足すともっと増えますが)、少しでも良くなったバージョンで皆に遊んで欲しい!との思いで頑張ったなぁ…。と今でも印象深いです。

よくこのデフォルメされたキャラクターを描く私ですが、これだと私が好きなカッコイイゲームが作れない訳で。
ギャグやほのぼのした作品には向きそうですが…私の頭じゃそっちの方面は苦手なんですよね。とにかく王道系RPGが頭の片隅に常にいますから…。

落書き

20130808.jpg
魔王、クビになりました。よりユウニ君の落書きです。
と言いましてもパラレルと言いますか、ifですかね。
もしまともになっていたら、みたいな。
少しネタバレ含みますのでゲームをされた方のみ、反転させてください↓
カラーコンタクトの設定ですが本当の目の色を考えるのも、今更めん…いえ、諸事情によりこのままにしています。次作でも赤目なのはそんな事があったり、トレンドマークの中二病を卒業し、眼帯を外してしまうのでこれ以上彼から特徴を取り上げてしまうのも可哀想な気もしました…。
後、彼とは直接関係ありませんが、しばらく前まで考えていた「魔王、クビになりました。2(仮)」の制作に今一番頭を抱えているのは「神様の立ち位置」の事です。これからどんな話の展開にしようとしても「神様」の存在が邪魔です。この人いればどんな問題も万事解決…なんて、ゲーム的にも酷い話です。
うわぁ…一作で完結するゲームにする予定だったのでもう今更何が出てきてもどんな展開でも良いやと思ったのが色々不味かった…。
2を考えたのも、パッと閃いたストーリーが出来たからなのですけれどね…。
まだしばらくは制作出来ないので処遇を考えていませんが、色々課題が大きい作品となりそうです。

↑ここまで
ゲームをされた方なら分かると思いますが、全員、髪の色は単色です。影も塗ってません。
…苦手なんですよね、髪…。
あと動きのある絵を描きたい今日この頃です。

魔王、クビになりました。2

Baidu IME_2013-6-23_23-55-40-2
どうしても彼等を描いてしまわないと気が済まなかった。画像はまだ作成段階と言うことで薄くぼかし加工を施しています。
前回は何も考えなくて良かった衣装なんですが、今回は短期間でツクる必要も無さそうなので真面目に此処からやってます。魔王様、ちょっとカッコイイと思いません?(笑)
この三人を並べると配色的にもやっぱり一番目立つのがサナリアですかね。もう少し大人っぽくするか悩みましたが、この位で妥協です。
そして一番右が、ユウニです。名前の由来は前作のオマケで分かる通りですが…彼も登場する予定です。かつ、PTメンバーにも入ります。きっと面白い子になってくれると思ってます。
ハルト、ディトは下書きのみなので公開出来ません。多分彼等が一番今作でガラリと変わるかと。
後、この作品での主人公となる新キャラもぼちぼちと完成してきました。
「え?主人公はレクノスじゃ無いの!?」
と言うツッコミ待ちだったりしますが、どうもレクノスが再び主人公となると、話がマンネリ化しそうだったので変更しました。でも充分この人でもやってくれる筈です。
実は新キャラと書きましたが、前作をやった方なら何となく覚えている人かもしれません。しかしそれほど出番も無かった人なのでこのゲームから始める方でも抵抗は少なめではないかと思っています。
初見でも楽しめるゲームになりますように!
描きたいものを描きたい時に。
すると制作が進んでません。…思いついたものを先に何処かで形にしないと後で忘れて後悔しますからねー…。
スクリプトも見慣れてきましたが…エラー吐く度「うわー…。」って感じに頭を抱えてます。
でもホント、スクリプトって凄い。ゲームが変わる。
自分一人の力ではこうやってゲームをツクる事は出来ません。
様々な素材を公開してくださっている沢山の方々に、感謝します。
そしてゲームをしてくださっている方、応援してくださっている方にも感謝します。
ありがとうございます。

思いついた落書き

20130621.jpg
誰この人?状態ですが、魔王レクノスです。
ちょっとした思い付きで色々変えてます。落書き気味ではありますが、PCで描いたのは彼のみで、他三名も紙に描いてます。
何か、と言いますと「魔王、クビになりました。」のリメイク案ですね。
と言っても本編のシナリオ自体は変えようが無い…と思われる訳で。
今更面倒なダンジョン潜りや洞窟探索要素を増やして旅させるのはつまらないでしょうし、まず私がやりたくない←
と言う事で…数年後の世界、と言った形でシナリオ作ってやってみたいなと。で、取り敢えず魔王様は髪を上げてます。ハルトは別人じみてますし、サナリアは大人っぽく。ディトが…いやこれは修正したい。まだまだ未決定な内容ではあります。
勿論前作品を遊んで貰った上で遊ばれた方がこのゲームは楽しみが増すのでは無いかと思いますが、初めてでも楽しめる内容にしていきたいです。
案は出るが作成が追いつかないと言う事態です。大変です。
取り敢えず作成はフェス参加作品からですね…。
プロフィール

奏でる音(カノン)

Author:奏でる音(カノン)
フリーゲームを作ってます。
沢山の素晴らしいフリーゲームに出会い感動し、いつの間にか作る側になった私の作品が、少しでも皆様にとってそんな作品になれるよう、精進していきたいと思います。

※ゲームの実況につきまして
金銭・批判目的の実況は禁止してます。タイトルもしくは説明欄にゲームタイトルを入れてもらえるとこっそり見に行けるのでご協力よろしくお願いします。事前・事後でも連絡あると喜びます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Links


お持ち帰り用↑
URL:http://kanaderu98.blog.fc2.com/
当サイトの内容に理解のある方のみリンクをお願いします。
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:ツミビトとシロ Tell the time of execution
説明:RPGツクールMV作品。突然罪人駅に降ろされた少女と青年の物語
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:飛べば良いじゃん。
説明:鳥が主人公の脱出ゲーム。世界には勇者やドラゴンが存在する、そんな世界の小さな物語。
↑クリックでDLページへ飛びます
タイトル:魔王、クビになりました。
説明:一作目。元魔王が、魔王を倒しに行く物語。
オススメのLink様

サイト名:-Beffa-
管理者:じおこ 様
初めてフリーゲーム繋がりで知り合いましたじおこ様のサイトです。
絵のクオリティーが凄い…!



サイト名:海底囚人
管理者:もげこ 様
憧れの作者様のサイトです。お互い接点も多く、嬉しいことに今ではお友達です!
~訪問者数~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。